咖喱帳面

週一カレー食べある記

札幌スープカリー 東京ドミニカ

骨なしチキンのスープカレー(黄・4辛) 1000円

f:id:aratah:20170831132423j:plain

 

新宿三丁目スープカレー専門店。

地下に続く階段には待ち客もあり、店内はほぼ満席だが、

カウンター席が空いていたので、すぐに入店できた。

 

メニューはドリンクとサラダがセットになったランチプレートがあったが、

量が少ないようなので、単品をチョイス。

単品でもランチタイムはディナータイムよりお安い。

 

スープの種類が5種類(黄・黒・赤・白・濃黄)と辛さが±10段階選べるので、

オーソドックスな「黄」と辛口よりちょっと辛い「4辛」でお願いした。

 

程なくしてカレーとライスの器が到着。

カレーは浅めのボウルにはみ出すほどの具材。

ライスは楕円形の皿にきれいに盛られたターメリックライス。

ライスをスプーンで掬って、

スパイシーな辛味とスッキリとした旨味のスープでいただく。

具材はトロトロに崩れる寸前の鶏ムネ肉。1/2茹で玉子。

野菜はたっぷり、素揚げのジャガイモ・カボチャ・ナス・ゴボウ。

柔らかく煮込まれたニンジン・ヤングコーン・インゲン。水菜が彩りを添える。

 

 

 

 

 

 

The Change

The Change

  • Dominika
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

ゴーゴーカレー 新宿総本店

チキンカツカレー(エコノミークラス) 780円→680円 + 目玉焼き 100円→0円

f:id:aratah:20170825133038j:plain

 

こちらは以前「新宿東口中央通りスタジアム」という名前だったが

甲州街道沿いの「新宿総本店」が閉店して、

7/5よりこちらが「新宿総本店」となった。

 

トッピング無料券で目玉焼きをお願いする。

他店では見かけないメニューなので、店舗限定かな。

 

先にチキンカツカレーが登場して、

遅れてソースポットに乗った目玉焼きが登場したが、

せっかくなので、ちゃんとトッピングしていただく。

目玉焼きといっても油で揚げた目玉揚げ。

お玉に乗せて揚げたのかな。黄身は半熟で丁度良い仕上がり。

 

4人掛けテーブルに1人通されてしまったのだが、

後から来た団体客が待っているので辛くなった。

 

 

 

 

 

 

 

インドレストラン フードランド

B ランチセット[キーマカレー・日替わりカレー(豆チキンカレー)] 880円

f:id:aratah:20170817132312j:plain

 

再開発された東新宿周辺から、一本入った昔ながらの曲がりくねった路地。

昭和テイストな建物のテントには

「イソドレストラソ フーゥドラソド」と「ン」と「ソ」が曖昧な表記。

店頭にはインドとネパールの国旗が飾られる。

 

二種類のカレーが選べるランチセットを辛口で、

ナンとセットドリンクはラッシーをお願いした。

 

先ずサラダが登場。小鉢ではなく小皿に彩りよく山盛り。

続いて銀盆に大きなナンとカレー小鉢が乗る。

 

キーマは挽肉少なめ、トマトの酸味と甘味で辛味が抑えられている。

豆チキンはレンズ豆とゴロッと鶏肉が入っていて、

こちらは辛味がダイレクトに感じられる。

ナンの表面はフワフワ、裏面はサクサク。

手でちぎって、たっぷりカレーを付けていただく。

ナンのお替わりは自由。

サイズを聞かれたので1枚とお願いすると丸い形の焼き立てナンが登場。

冷たいラッシーで辛味をリセットしながら、ナン2枚で完食。

 

サラダ

f:id:aratah:20170817131858j:plain

お替わりナン

f:id:aratah:20170817133622j:plain

ラッシー

f:id:aratah:20170817132333j:plain

 

 

 

 

 

 

Foodland

Foodland

  • Sean Wayland
  • ジャズ
  • ¥200

 

松屋 新宿3丁目店

粗挽き肉と茄子の麻婆カレー定食(ライス大盛) 650円→590円

f:id:aratah:20170815134017j:plain

 

8/8の10:00よりスタートした期間限定メニュー。

8/22の10:00までライス大盛り無料。

 

麻婆豆腐のカレーなら、先日「Soup Stock Tokyo」でもいただいたが、

こちらは麻婆茄子のカレーなので、よりキーマカレーに近い。

 

トレイの上に、麻婆カレー・ライス・サラダ・味噌汁のセットで登場。

ルーには豆板醤・豆鼓醤・甜麺醤の3種類の醤とカレースパイスをブレンド。

辣油っぽい赤い油が表面を覆うが、程よい辛さと複雑な旨味が合わさる。

粗挽き肉・揚げた茄子・ニンニクの芽と中華にもカレーにも合う具材。

ライスの上には福神漬け。卓上の紅生姜も追加して、箸休めのアイテム。

ライスの上にルーをたっぷりかけていただく。

 

 

東京都新宿区新宿3-11-11 ダイアン新宿ビル

 

 

茄子(1) (アフタヌーンコミックス)
 

 

 

茄子

茄子

  • TEKARU
  • ロック
  • ¥150

 

カレーハウスCoCo壱番屋 東新宿駅前店

ローストチキンと野菜のカレー 890円 + ゆでタマゴ 72円

f:id:aratah:20170808132735j:plain

 

8/31までの期間限定メニュー。

機動戦士ガンダムキャンペーン」は900円以上の注文が必要なので、

トッピング追加。

 

ココナッツミルクとナンプラーを使用したタイのレッドカレースープカレー

辛さとエスニックな味わいが程よいバランス。

こんがり炙った鶏もも肉は柔らかジューシー。

キャベツ・ジャガイモ・ナス・オクラ・ヤングコーン・パプリカなどの

夏野菜がたっぷり。

具材はどれも大ぶりで食べ応えがある。

ふっくら炊き上げられたライスをスプーンで掬って、

さらっとスパイシーなスープに浸す。

オススメトッピングの茹で玉子は固茹でで、黄身にスープを吸わせていただく。

卓上の福神漬けととび辛スパイスをアクセントに。

 

 

 

 

ココちゃん グリーティングライフ 2018年 カレンダー 壁掛 C-946-RY

ココちゃん グリーティングライフ 2018年 カレンダー 壁掛 C-946-RY

 

 

 

ココ

ココ

 

spicy curry 魯珈〜ろか〜

ろかプレート(チキンカレー) 950円

f:id:aratah:20170803134609j:plain

 

昨年12月オープン。

大久保駅に向かう路地の、細長いビル一階の更に半分のフロア。

店頭には5人ほどの行列。

10分位の内にバラバラと前客が出てきて、まとめて入店。

 

メニューはレギュラー3種+限定1種のカレーと魯肉飯。

注文したのはカレーと魯肉飯が合いがけになったもの。カレーはチキンでお願いした。

 

暫し待って、大皿で登場。

中央にサフランライス。その上に挽肉と1/2茹で玉子。

手前にゴロッと大きな鶏肉のチキンカレー。

奥にサニーレタスのサラダ、

サイドにタマネギのアチャール・高菜・キャベツのピクルス。

カレーは薬膳スパイスが効いた爽やかな辛味。甘めの魯肉飯と対極的。

酸味の強いアチャールやさっぱりとしたキャベツ、サラダはたっぷり。

高菜はマスタードオイルで仕上げてある。

半分ほど食べ進めて、それらを全て混ぜ合わせる。

辛味・甘味・酸味や素材の食感が一つになり料理が完成する。

 

 

東京都新宿区百人町1-24-7 シュミネビル1F

 

 

ロカ (講談社文庫)

ロカ (講談社文庫)

 

 

 

ロカ (Single version)

ロカ (Single version)

  • 遊佐 未森
  • J-Pop
  • ¥250

 

Soup Stock Tokyo 西武新宿店

スープストックセット[レモンチリの冷たいカレー・無花果チャツネのキーマカレー] 980円 + 80円

f:id:aratah:20170727133252j:plain

 

「カレーストックトーキョー」最終週の第六弾。

今回のカレーはどちらも去年実食済み。

 

冷たいカレーは第四弾でも提供されていたが、こちらはヨーグルトベース。

カットされたチェリートマトルッコラ・キュウリが彩りよく添えられる。

別皿のパクチー・カットレモンを加えてアジアンテイストに。

 

キーマカレーは牛挽肉のジューシーな旨味とイチジクの甘味

香辛料が効いているが辛味は控えめで、ライスによく合うカレーソース。

 

 

 

 

 

 

無花果

無花果

  • ウォルピスカーター
  • J-Pop
  • ¥250