読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

咖喱帳面

週一カレー食べある記

ゴーゴーカレー 新宿総本店

新線新宿

レッドクイーンカレー(エコノミークラス) 980円

f:id:aratah:20170315191851j:plain

 

細い階段を降りた地下に、総本店と呼ぶには非常に狭い店内。

カウンターのみの座席は満席、後ろに並ぶも通路が狭くすれ違えない。

 

本日より始まった「バイオハザード:ザ・ファイナル」とのコラボメニュー。

ロースとチキンのダブルカツカレー(辛口)。先着順クリアファイル付きで4/14まで。

 

通常料金だと100円お得な組合せ。

専用の食券は無く、エビフライカレーにチキンカツのトッピング券を購入して対応。

 

ルーはかなり辛口スパイシー。

増量期間中だったので、ライスと揚げたてサクサク二種類のカツに

たっぷり絡めていただく。

口直しは、おかわり自由なキャベツにマヨネーズと卓上の福神漬け。

 

 

 

 

 

 

Chamber Spins Three

Chamber Spins Three

 

インド料理 新宿ボンベイ

新線新宿

 シングルセット(マサラチキン) 870円 + ラッシー 200円→100円

f:id:aratah:20170310121034j:plain

 

新宿にはカレーチェーンの本店や老舗の店が多いが、こちらも創業1973年。

看板には「カリーと紅茶の店」のネオンサインがあり、年季を感じさせる。

 

店内は古い喫茶店のような雰囲気で、ほぼ満席。

奥の半円形のカウンターに案内される。

 

週替りのカレーと「食べログ」クーポンでラッシーを注文。

カウンター目の前のタンドール窯で、矢継ぎ早にナンが焼かれているので

すぐにトレイが登場。トレイは銀盆、アキラ100%の隠すやつ。

 

カレーは柔らかな甘味の中に、ピリッとスパイシーさ。

ゴロッと大きなチキンとタマネギ・ピーマン、茹で玉子が入っている。

フワサクのナンをちぎって浸けていただく。

おかわり自由じゃないので、若干物足りない。

 

付け合わせはコールスロー

キャベツ・ニンジン・キュウリを酸っぱくスパイシーに味付け。

カレーの箸休めにちょうど良い。

 

食後はラッシーでリセット。

 

ラッシー 200円→100円

f:id:aratah:20170310121046j:plain

 

 

東京都新宿区西新宿1-18-13 近江ビル1F

 

 

ボンベイ [DVD]

ボンベイ [DVD]

 

 

 

Bombay Sapphire

Bombay Sapphire

  • Marsicano Feat. Ratnabali
  • ワールド
  • ¥150

 

カレーショップ C&C 西新宿1丁目店

新線新宿

霧島黒豚メンチカツカレー(辛口) 610円

f:id:aratah:20170303122104j:plain

 

「新宿カレー SINCE 1968」と掲げられた看板。

およそ半世紀にわたって、新宿の地でカレーショップを営んでいる老舗。

 

タッチパネル式の最新型券売機で食券を購入、コの字型のカウンターに座り

食券を渡す際に辛口でお願いした。

 

程なくして皿が到着。

ルーはライトイエローながらスパイシーで結構な辛味。

もっちりライスの上に、サクサクジューシーなメンチカツが2枚。

メンチはスプーンで食べやすいように、半分づつにカットされている。

卓上の真っ赤な福神漬けを投入。ソースを少しメンチにかけていただく。

 

もらったサービス券は2枚でコロッケに変えられるようだ。

 

 

 

 

メラノCC 集中対策 マスク 20枚 (195mL)

メラノCC 集中対策 マスク 20枚 (195mL)

 

 

 

Fuck Hip Hop (feat. Andi Pitch)

Fuck Hip Hop (feat. Andi Pitch)

  • C&C
  • テクノ
  • ¥200

 

カレーハウスCoCo壱番屋 東武曳舟駅前店

曳舟

グランド・マザー・カレー + スクランブルエッグ 977円

f:id:aratah:20170223211737j:plain

 

毎年恒例のメニュー。去年より一ヶ月早く登場。

トッピングにスクランブルエッグを追加。

 

家庭風の甘めのルーに、ゴロッとジャガイモ・ニンジン・タマネギ・インゲン。

厚切り豚バラ肉のソテーはカリッと焼き目が香ばしい。

スクランブルエッグはトロっとフワッとライスを包み込む。

とび辛スパイスと福神漬けはマストアイテム。

 

会計時にスピードくじをひいいたが、残念ながらハズレ。

今年のスプーンはもらえず。

 

 

 

 

グランマの憂鬱 : 1 (ジュールコミックス)

グランマの憂鬱 : 1 (ジュールコミックス)

 

 

 

グランマ

グランマ

  • d-iZe
  • J-Pop
  • ¥250

 

カリカル

新橋

印度カレー + ミックスサラダ 1000円

f:id:aratah:20170221201739j:plain

 

TBSラジオの「伊集院光とらじおと」の人気コーナー「俺の5つ星」で

紹介されていたお店。

創業1958年というから60年弱。何度めかの移転で現在の場所にある。

所属こそ「ウィング新橋」となっているが、実際は「新橋駅前ビル1号館」という

竣工1966年のこれまた半世紀超えの物件。

 

店内は広く、厨房を囲む変形コの字型カウンター。

番組では「もつカレー」だったが、ここは基本の「印度カレー」を注文。

セットで100円お得な「ミックスサラダ」も付けて。

 

大皿に平らに敷き詰められたライス。ルーはソースポットで提供される。

レードルでポットからルーをかけ、スプーンはレンゲのような湾曲型。

ルーはさらさらスパイシーなカシミール風。

たっぷりジューシーな鶏もも肉、素揚げのジャガイモがゴロゴロと、

マッシュルームスライス入り。

卓上には茶色い福神漬けとフライドオニオン。

GABANの辛味スパイスと、ハバネロソースでよりスパイシーに。

 

サラダはコールスローのような酸味と甘味のある、

ニンジンの千切りとキャベツのざく切り。さっぱりと口直しに。

 

店頭にはラジオで紹介された旨のポップがあるが、

YouTubeリンク用のQRコードがあるのはいかがなものか。

 

ミックスサラダ

f:id:aratah:20170221201533j:plain

 

 

東京都港区新橋2 東口地下街1ウイング新橋

 

 

印度放浪 (朝日文庫)

印度放浪 (朝日文庫)

 

 

 

日本印度化計画

日本印度化計画

 

みぼうじんカレー

新橋

チキン野菜炒めカレー 950円

f:id:aratah:20170215201657j:plain

 

新橋駅前に1971年に竣工した「ニュー新橋ビル」。

地下一階から地上四階までの商店街には、和洋中様々な飲食店と

パチンコ・雀荘・ゲームセンターまであらゆる娯楽が揃っている。

 

そんな雑居ビルの三階にあるカレー専門店。

店内は広いカウンターと小さなテーブル席、奥には広いソファ席。

メニューは野菜・チキン・ビーフと全部のせの4種類。

 

注文すると、小さなフライパンで鶏肉とカレールー、

大きなフライパンで野菜を炒め始める。

香ばしいカレーの香りが店内に広がり、大きな深皿で登場。

 

ルーは少しとろみのある、スパイシーなブラックカレー。

程よい辛さとタマネギの甘味に、ジューシープリプリな鶏肉がたっぷり。

野菜炒めはカレー風味で、タマネギ・キャベツ・モヤシ・エノキがシャキシャキ。

少しルーが多めだったが、ターメリックライスと混ぜ合わせていただく。

 

後で公式サイトのメニューを見て気がついたのだが、

付け合せのタマネギのピクルスを忘れられていたようだ。

 

 

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル3階 307

 

 

 

 

Automation

Automation

 

タイ料理レストラン ジャスミンタイ 六本木 本店

麻布十番

マッサマンカレー 1080円

f:id:aratah:20170208125946j:plain

 

高級感あふれる広い店内。フロアは満席で相席でもどんどん埋まっていく。

お客さんの半分以上は外国人で、スタッフもほぼタイ人のようだ。

 

「世界一美味しい料理」と言われているマッサマンカレー。

ランチタイムの提供は月曜日と水曜日。

 

暫し待って、トレイに乗って登場。

ココナッツミルクのカレーは甘味と辛味がバランス良く調和。

ふわっと香りの良いジャスミンライスに混ぜ合わせると、サラッと味わい深い。

食べ応えのあるゴロッと大きなチキン・ジャガイモ・ニンジンが入っている。

ライスはセルフでおかわり自由。

サラダはサウザン系のドレッシングと鶏唐揚げのスライストッピング。

デザートはタピオカココナッツミルク。

食後に口直しのジャスミン茶が提供される。

 

ジャスミン茶

f:id:aratah:20170208132407j:plain

 

 

 

 

 

 

ジャスミン

ジャスミン