咖喱帳面

週一カレー食べある記

すき家 虎ノ門四丁目店

サラ旨ポークカレー(並盛) 490円→440円 + オクラサラダセット 190円

f:id:aratah:20180510125027j:plain

 

4/18にリニューアルした新カレーをいただく。

 

メルマガクーポンで50円引き。

 

新しいカレーはその名の通り、サラリとした粘度のルー。

クミンやブラックペッパーを使用し、スパイスカレーのような味わい。

具材は豚肉・ジャガイモ・ニンジン等がゴロゴロと、タマネギはトロトロと。

器もリニューアルして深く保温性の高いものになって、最後まで熱々。

卓上の紅生姜を追加してさっぱりといただく。

 

オクラサラダはノーマルにプラス40円でたっぷりとトッピング。

フレンチ・和風・胡麻と三種のドレッシングでいただく。

 

 

 

 

 

 

週10ですき家

週10ですき家

  • provided courtesy of iTunes

 

インドレストラン カフェ&バー ヒマンス

チキンカレー(辛口) 790円

f:id:aratah:20180503140648j:plain

 

建物の老朽化により、昨年8月「グルメシティ 青戸店」が閉店し、

青戸のランドマークとして45年の歴史を誇る、元「セイフー」が解体された。

 

その横から続く「青戸ミナミ通り商店街」に以前からあるお店に初訪問。

 

ランチメニューは主にカレー1種・ナンorライス・サラダ・ドリンクのセット。

カレーの種類によって値段が違うので、一番安いチキンカレーを辛口で、

ナンとドリンクはラッシーでお願いした。

 

前菜のサラダは和風の胡麻ドレッシング。

キャベツとニンジンの千切りにキュウリ1枚。

続いて銀盆にナンとカレーが乗って登場。

ナンはギーで表面はツヤツヤ、厚い所はふわふわ、薄い所はサクサク。

カレーは程よい辛味にチキンがゴロゴロ、パセリの青味。

 

ナンはおかわり自由なのだが、1枚では多いので半分でお願いした。

カットではなく小ぶりの1枚焼きで、バスケットに乗って登場。

薄めなのでサクサク感が増して、これはこれで別物に美味しい。

 

サラダ

f:id:aratah:20180503140438j:plain

ラッシー

f:id:aratah:20180503141002j:plain

おかわりナン

f:id:aratah:20180503142223j:plain

 

 

東京都葛飾区青戸3-29-7

 

 

 

 

Empire March

Empire March

  • アンドリュー・デイヴィス & BBCフィルハーモニック・オーケストラ
  • クラシック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

中華料理 光陽楼

カツカレー 1050円

f:id:aratah:20180428221453j:plain

 

およそ40年以上前からあると思われる、いわゆる「町中華」の暖簾分け店。

多彩なメニューとボリュームで、地元に愛されている。

中でもカツカレーが人気の一品。

 

この度4月末で閉店とのことなので食べ納め訪問。

店内はほぼ満席で、常連さんが別れを惜しんでいる。

 

注文してからカツを揚げるので、しばし待って皿が登場。

大きな楕円形の皿に、定食サイズのトンカツが乗る。

 

カレーは甘口の家庭的なルーに、ざく切りのタマネギと豚バラスライスがたっぷり。

カツはロースの一枚肉を厚手の衣で包んであり、

ジューシーな豚肉とガリガリとしたパン粉の食感がカレーにマッチ。

添えられた福神漬けと共にいただくと、あっという間に完食。

 

 

 

 

 

 

溫暖的光陽

溫暖的光陽

  • 衡荊一
  • ポップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

ゴーゴーカレー 大手町日本ビルパーク

ゴーゴーカレー(中盛) 600円 + チーズW 200円→0円

f:id:aratah:20180425204141j:plain

 

前回いただいた「トッピング無料券」が4/30までだったので、

今月二度めの「ゴーゴーデー」。

 

大手町駅から地下道で直結する「日本ビル」のレストラン街。

店内はセルフサービスでテーブル席のみ。

 

入り口のタッチパネル式券売機で食券を購入。

その際、無料トッピング用の食券も発券するシステム。

普通は食券を渡して番号で呼ばれるのだが、

揚げ物ではないので、すぐさまトレイを受け取る。

キャベツと福神漬けはセルフでトッピング。

 

濃厚なカレーにチーズが溶けてコッテリとライスに絡めていただく。

おかわり自由なキャベツをマヨネーズとソースで味付けて、福神漬けと一緒に口直し。

 

ところでサイズ表記が、ヘルシー・エコノミー・ビジネス・ファーストではなく

小・中・大・特大と分かりやすくなっていた。

 

 

 

 

大手町は、なぜ金曜に雨が降るのか

大手町は、なぜ金曜に雨が降るのか

 

 

 

地下鉄 東西線 大手町

地下鉄 東西線 大手町

  • 立川真司
  • フィットネス/エクササイズ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

 

カレーショップ C&C Echikafit 永田町店

BIGチキンカツカレー(辛口) 780円

f:id:aratah:20180419125331j:plain

 

駅ナカにあるカレー店の4月限定メニュー。

 

ランチタイムは券売機で食券を購入して、入り口の厨房前で食券を渡す。

カレーは辛口でお願いして、スプーンとお冷を用意して待っていると

すぐに、トレイにカレー皿が乗せられる。衝立のあるカウンターに着席。

 

ライスの上にはキャベツ・紫キャベツ・ニンジンの千切り、

その上にビッグなチキンカツが乗る。

チキンカツは揚げ置きとはいえ、回転が早いので熱々サクサク。

かかっているのはテキサスバーベキューソース。

たっぷりめのカレールーはピリッとスパイシー。大きめタマネギとちょこっと豚肉。

卓上の福神漬けをたっぷり乗せていただく。

 

 

 

 

 

 

C&C

C&C

  • Leikeli47
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

松屋 亀有店

ごろごろ煮込みチキンカレー(並) 590円 + ポテトサラダ 160円→110円

f:id:aratah:20180415230816j:plain

 

好評に付き復活メニュー。

ということだが、昨年も一昨年も販売しているので、

季節の限定メニューといったところか。

 

柔らかジューシーな鶏モモ肉の鉄板焼きがゴロゴロと、

スパイシーなカレールーに絡まる。

付属の福神漬けと紅生姜を箸休めに 、硬めのライスにたっぷりかけていただく。

 

ポテトサラダはアプリクーポンで50円引き。

 

亀有には2軒の「松屋」があるが、こちらのお店は30年近く前からあるはず。

久しぶりに訪問したら店内は明るく、

対面のカウンターには衝立が設置され、女性に優しい造りになっていた。

 

 

 

 

 

 

theme#5

theme#5

  • GORO GOLO
  • ロック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

南インド料理専門店 ニルワナム 神谷町店 1号店

ランチビュッフェ 1200円

f:id:aratah:20180413125524j:plain

 

食べログ」のベストレストランや100名店に選ばれている有名店。

ランチは食べ放題。

 

席に案内されると、各自中央のビッフェ台から取り放題。

主なメニューはチキンカバーブフライ・タケノコチキンキーマカレー

ラガダマサラ・マトンワインダール・ワダ・チャパティ・ジャパニーズライス、

3種のサラダなど12アイテムが用意されている。

 

カレーは豆・野菜・キーマ・マトン。

辛味はほとんど無く、別添えの香辛料を加えて辛さを調整。

サンバールスープはニンニクとトマトがたっぷり。

ワダと呼ばれる豆粉のドーナッツは、サクサクと軽い食感でいくつでも食べられそう。

サンバールやカレーに浸けていただく。

チキンカバーブフライはいわゆるスパイシーな唐揚げで、ごはんがススム。

デザートは温かいタピオカミルク。ちょっと意表を突かれたが、口直しにピッタリ。

 

f:id:aratah:20180413125546j:plain

 

 

 

 

 

 

Smells Like Teen Spirit

Smells Like Teen Spirit

  • provided courtesy of iTunes