咖喱帳面

週一カレー食べある記

定食 三好弥

チキンカツカレー 750円

f:id:aratah:20200423140228j:plain

 

地元に古くからある、町の洋食屋さん。

メニューは洋食以外にも、ラーメンや炒飯などもある。

ルーツは愛知県三河市で、東京を中心に暖簾分けで広がる。

 

店内は4人がけテーブル席が奥に連なる。 

席に着くと、店名入りの湯呑で温かいほうじ茶が出される。

本日のおすすめ定食から、チキンカツカレーを注文。

 

カツを揚げる音を聞きながら暫し待つ。

カツカレーは、サラダと一緒にワンプレートで登場。

カレーは甘め。大きめタマネギと、歯応えの良い豚肉ブロック。

チキンカツはサクサクの衣に、柔らかなムネ肉。卓上の中濃ソースでいただく。

サラダは千切りのキャベツとニンジン、レタスとキュウリにフレンチドレッシング。

シャキシャキの食感で口直し。最後は混ぜ合わせて。

 

 

 

 

 

 

 

すき家 葛飾亀有一丁目店

ケールレタスカレー(並盛) 690円→640円

f:id:aratah:20200422130121j:plain

 

期間限定メニュー。メルマガクーポンで50円引き。

 

サイコロ状の豚肉・ニンジン・ジャガイモの入った、いつものカレー。

青汁の原料として知られるケールと、レタス・赤ピーマンを温野菜にして、

塩ダレを絡めたものをトッピング。仕上げにブラックペッパー。

温野菜と言っても。シャキシャキの食感は残っている。

塩ダレの旨味とピリッとした黒胡椒が、カレーによく合う。

添えてある福神漬けの他に卓上の紅生姜を投入して、最後はよく混ぜていただく。

 

 

 

 

 

 

 

イタリアンワイン&カフェレストラン サイゼリヤ ユアエルム青戸店

ビーフキーマカレー 500円

f:id:aratah:20200416140724j:plain

 

ワンコインランチメニュー。

地域によってメニューが異なるようだが、23区内はビーフキーマカレーを提供中。

 

先ずはサラダが登場。スープはセルフサービスでおかわり自由。

続いてカレー皿が登場。

 

カレーは牛挽肉の旨味とタマネギの甘味が効いて、辛味は控えめ。

卓上の粗挽き唐辛子でスパイシーさを追加、粉チーズでコクをプラス。

付け合せはセロリとニンジンのピクルス。

最後はしっかり混ぜ合わせていただく。

 

サラダはキャベツのコールスロー。スープはコンソメスープ。

さっぱり口直し。

 

サラダ・スープ

f:id:aratah:20200416135952j:plain

 

 

 

 

 

 

 

松屋 お花茶屋店

ごろごろ煮込みチキンカレー(並盛) 590円 + 生野菜セット 100円

f:id:aratah:20200413132618j:plain

 

4/7スタートの限定メニュー。前回同様、半年ぶりの復活。

 

ごろごろジューシーなチキンは相変わらずだが、注目はカレーソース。

昨年12月に終了したオリジナルカレーも復活している。

創業ビーフカレーはタマネギの甘味が強かったので、

あっさりスパイシーなオリジナルカレーが、ごろチキには合う。

付属の福神漬けだけではなく、卓上の紅生姜も添えていただく。

 

サラダはセットで10円お得。

昔からあるフレンチドレッシングと、胡麻ドレッシングで口直し。

期間限定で登場した、すだちドレッシングも復活してくれないかな。

 

 

 

 

 

 

 

四季

日替わりランチ(チキンカツカレー) 800円

f:id:aratah:20200410133631j:plain

 

町の和食レストラン。看板メニューは釜飯と甘味。

カレーはディナーメニューで数種類、いずれも1000円オーバー。

この日は日替わりランチで、カレーが登場したので初訪問。

 

店内は全てテーブル席で広々。照明抑えめで落ち着いた雰囲気。

席に着きお冷と紙おしぼりをいただき、目当てのランチを注文。

先にドレッシングが到着。カツを揚げる間、暫し待つ。

 

トレイの上にカレー皿とサラダ皿、薬味小皿が乗って登場。

カレーはタマネギの甘みが効いた家庭風。

チキンカツは揚げたての衣に包まれた、ジューシーな鶏モモ肉。

衣は厚めでザクザクの食感。

薬味小皿に赤い福神漬けとらっきょう3個。

 

サラダはリーフレタス・トレビス・水菜かな。

さっぱりの柚子ドレッシングと、こってりの胡麻ドレッシングでいただく。

 

食後に温かいお茶を出してくれる気遣いが嬉しい。

 

 

東京都葛飾区青戸1-18-2

 

 

 

 

 

カレーハウス CoCo壱番屋 JR亀有駅南口店

オムカレー 605円 + クリームコロッケ(カニ入り) 210円

f:id:aratah:20200331191952j:plain

 

取扱店舗限定のメニュー。

 

150gと基本サイズの半分のライスを、バター風味のふわとろ玉子でコーティング。

周りを囲むポークカレーソース、生クリームとパセリがトッピング。

ノーマルカレーは久しぶり。玉子と生クリームの効果でかなりマイルド。

卓上のとび辛スパイスで辛味のアクセント。もちろん福神漬けも忘れずに。

 

クリームコロッケは揚げたてサクサク、ほんのりカニ風味。

一つはカレーに絡めて、もう一つはウスターソースでいただく。

 

 

 

 

 

 

 

カレーショップ C&C 渋谷店

柔らか牛たんビーフカレー 850円 + ハンバーグ 150円→0円

f:id:aratah:20200325124155j:plain

 

2/4スタートの限定メニュー。

 

昨年2月に牛たんのハッシュドビーフを食したが、今回はビーフカレーで登場。

 

券売機で食券を購入して、アプリのクーポンでハンバーグをトッピング。

ビーフカレーの辛さは選べない。

提供まで若干時間がかかるようで、受取口で暫し待つ。

トレイで受け取りカウンター席へ。

 

初食のビーフカレーはまろやかなコクで、後乗せのスパイスが香る。

牛タンはサガリの部分で柔らかく、デミグラスソースの甘味がカレーと合わさる。

添えられた温野菜はブロッコリー・ニンジン・ジャガイモ。

トッピングのハンバーグはふんわりジューシー。

卓上の福神漬けを追加して、具材の変化を楽しみながらいただく。