咖喱帳面

週一カレー食べある記

ヒマラヤン カレーレストラン&バー

チキンカレーセット(中辛) 700円

f:id:aratah:20210225124830j:plain

 

路地裏にある居酒屋の様な建物。引き戸を開けると中はこじんまりとした造り。

 

いわゆるネパール系インドレストラン。

ランチタイムに訪問。以前はバイキング形式だったが、今は普通にセット。

 

オーソドックスなチキンカレーを中辛で、ドリンクはマンゴーラッシーでお願いした。

 

暫く時間がかかってトレイが到着。

ややターメリック多めのチキンカレーは、鶏モモ肉がゴロゴロ。

辛さ控えめで、甘味とスパイスの香り。鶏肉はちょっとワイルド。

トレイからはみ出すナンは、焼き立てサクサクふわふわ。

ミニサラダはキュウリ・トマト・キャベツ・ニンジンに、

ニンジンドレッシングがたっぷり。

ミニサイズのライスが添えられているのは、嬉しい。

マンゴーラッシーのマンゴーソースもたっぷり。

 

ナンにカレーをたっぷり浸けていただく。

最後は器にライスを投入して、しっかり混ぜ合わせて〆る。

 

ナンが無くなりかけた時に、おかわりを勧められたが遠慮した。

メニューにはプラス50円となっているが、無料だったのだろうか。

 

 

 

 

 

 

 

ガスト 小菅店

インド キーマカレー ランチ(大盛り) 769円

f:id:aratah:20210219125148j:plain

 

以前は「ジョナサン」だった場所が昨年12月に業態変更。

「から好し」の唐揚げメニューも揃えている。

 

新メニューのキーマカレーを注文。

平日のランチタイムはライス大盛り無料。プラス55円で日替わりスープ付き。

 

暫し待って、カレー皿が到着。

牛豚合挽肉と6種類の野菜を、炒めて煮込んだキーマカレー

卵黄と青ネギのトッピング。

程よい辛味に、ほんのり甘味。卵黄を崩してマイルドに味変化。

 

日替わりスープは、おかわり自由の韓国風たまごスープ。

黒胡椒でピリッとアクセントを加えて、さっぱりと口直し。

 

 

 

 

 

 

 

松屋 お花茶屋店

マッサマンカレー 生野菜セット(ライス大盛) 890円→830円

f:id:aratah:20210215130650j:plain

 

2/2スタートの新カレーメニュー。

世界一美味しいと言われる「マッサマンカレー」が登場。

2/16午前10時までライス大盛り無料。

 

食券を購入して、暫し待って番号が呼ばれたのでトレイを受け取る。

 

先ずはサラダと味噌汁で口の中を目覚めさせる。

 

カレーはココナッツミルクの甘味とコク。

ごろごろチキン系の様にソテーされた大きな鶏肉がたっぷりと、

半月カットのジャガイモはホクホク。

ライスにかけて添えられた福神漬けと、卓上の紅生姜でいただく。

イカレーだが、普通の日本米にも合う様なアレンジ。

 

最後にサラダと味噌汁で口の中をリセット。

 

 

 

 

 

 

 

すき家 葛飾亀有一丁目店

マンハッタンデラックスカレー(並盛) 890円→840円

f:id:aratah:20210210125615j:plain

 

2/3からスタートした新メニュー。

「NYポークカレー」と「マンハッタンデラックスカレー」がラインナップ。

 

座席のタッチパネルで注文。程なくしてトレイが到着。

スッキリとした辛味のサラサラカレーソース。

「NYポーク丼」にも使用されているポークパストラミはスパイスの香り。

バター風味のホウレン草ソテー、とろけるシュレッドチーズがトッピング。

添えられた福神漬けと卓上の紅生姜をアクセントに、

各々の具材とカレーのマッチングを感じながらいただく。

後半は全て混ぜ合わせてハーモニーを楽しむ。

 

 

 

 

 

 

 

カレーハウス CoCo壱番屋 JR亀有駅南口店

グランド・マザー・カレー 898円

f:id:aratah:20210204130827j:plain

 

毎年恒例のメニューが今年も2/1から登場。奇しくも去年と同じ2/4に食す。

 

二人掛けテーブル席に座り注文、暫し待って皿が到着。

 

カレーはブラックペッパーのスッキリとした辛味。

去年よりスパイスが強く感じる気がする。

ゴロゴロと大きなジャガイモ・ニンジン・タマネギ・インゲンと、厚切り豚バラ肉。

一つ一つの具材の食感が味わえる。

福神漬けを汁ごとたっぷり添えて、特製スパイスをアクセントにいただく。

 

今年はスプーンが当たるキャンペーンではなく、クリアファイルになっていた。

毎年微妙に値上がりしてるのも残念。

 

 

 

 

 

 

 

松屋 京成立石店

煮込みチキンカレー(並盛) + 生野菜セット 500円

f:id:aratah:20210128140950j:plain

 

店舗限定のクイックメニュー。

 

並盛450円に50円プラスで生野菜セットを、ワンコインで食券を購入。

程なくして番号を呼ばれるので、トレイで受け取る。

 

程よくスパイシーなカレーソース。

しっかり煮込まれて、ダークブラウンに染まった鶏肉がゴロゴロ。

他の具材は溶け込んでいる。

添えられた福神漬けと卓上の紅生姜でアクセント。

 

生野菜にはフレンチと胡麻のドレッシング。味噌汁でさっぱり口直し。

 

 

 

 

 

 

 

天丼 てんや 立石店

かき揚げカレー天丼 790円 + 海老天 220円→0円

f:id:aratah:20210120134516j:plain

 

1/16(1/14から先行)スタートした限定メニュー。

以前にカレータレのかかった天丼は食したことがあるが、本格的なカレーは初めて。

 

カウンター席に座り注文。LINEの初回登録クーポンで海老天を追加。

追加の海老天は一緒に乗せてもらった。

 

かき揚げは時間がかかるので、かなり待ってからトレイが登場。

カレーソースは8種類のスパイスで、ピリッと辛めの本格派。

かき揚げとレンコン天に追加の海老天、福神漬けが添えられる。

かき揚げはむき海老・イタヤガイの貝柱・舞茸・三つ葉

スプーンでサクサクのかき揚げを崩しながら、カレーと絡めていただく。

レンコンは厚切りだけどホクホク。

海老天にはカレーがかかってなかったので、卓上の岩塩でプリプリを味わう。

途中で小瓶の天丼のタレをかけて味変化。福神漬け備え付けのお新香で箸休め。